医療法人社団オカニューロケアクリニック 理事長の声と診療方針

DSC04821

“病院”といった枠組みから“地域”という 枠組みへ活動範囲を広げ、“病気を診る”ということから “人を診る=その人に最後まで寄り添うことを決意”したために、勤務医から開業医へと転換いたしました。開業医として気付いたことは、基礎医学的に 正常範囲と判断されても“社会”の中で活動する時、正常に働かなく なることがあるということです。“人が人らしく生きるということは社会との関係が重要”であり、私は、地域の方々が地域社会と関わり合って、生きていけるように、医療という分野で貢献したい、と考えます。特に、社会との関係性が薄れがちな高齢者が、長く社会と関係を保てるように認知症や脳疾患の改善に貢献したいのです。

特集記事

  • らくじゅ日記 桃の節句

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 今年は桜の開花が早くあっという間に葉桜になってしまいましたね。 3月は桃の節句の週に巻き寿司を作りました。 酢飯を作ったり、具材を切ったり、役割を分担し皆さんで作りました …

  • らくじゅ日記 節分イベント

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 少しずつ春らしい日差しが差してきましたね。 2月2日は節分、厄や災難を払い福を呼び込むため、らくじゅでは豆まきを行いました。 職員が扮した鬼に向かって「鬼は外!福は内!」 …

  • らくじゅ日記 お正月イベント

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 寒い日が続きますが、利用者様皆さん元気に来所して下さっています。 新しい年を迎え、新年の抱負を絵馬に書いて頂きました。 健康について、家族について、皆さんの抱負が叶います …

  • らくじゅ日記 クリスマス会

    新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 昨年12月はらくじゅ内でクリスマス会を開催しました。 毎年恒例のビンゴ大会では「リーチになった!」「惜しいなぁ」「ビンゴ!」と大盛り上がりでした。 今 …

  • らくじゅ日記 菊まつり(楽寿園)

    こんにちは!通所リハビリセンターらくじゅです。 11月は近隣の楽寿園で開催されている菊まつりに足を運びました。 皆さん、大輪の菊や鮮やかな首里城などの建造物を楽しまれていました。 坂道、砂利道もいいリハビリになり疲れを忘 …