医療法人社団オカニューロケアクリニック 理事長の声と診療方針

DSC04821

“病院”といった枠組みから“地域”という 枠組みへ活動範囲を広げ、“病気を診る”ということから “人を診る=その人に最後まで寄り添うことを決意”したために、勤務医から開業医へと転換いたしました。開業医として気付いたことは、基礎医学的に 正常範囲と判断されても“社会”の中で活動する時、正常に働かなく なることがあるということです。“人が人らしく生きるということは社会との関係が重要”であり、私は、地域の方々が地域社会と関わり合って、生きていけるように、医療という分野で貢献したい、と考えます。特に、社会との関係性が薄れがちな高齢者が、長く社会と関係を保てるように認知症や脳疾患の改善に貢献したいのです。

特集記事

  • らくじゅ日記 6月お誕生日会

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 6月はお誕生日の利用者様からのリクエストのケーキにお応えしてリンゴケーキを作りました。 利用者様にリンゴをスライスして頂き、ホットケーキミックス等と混ぜて炊飯器で炊飯して …

  • らくじゅ日記 端午の節句

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 ジメジメした日が続いており梅雨明けが待ち遠しいですね。 5月は端午の節句、こどもの日という事で鯉のぼりのカレンダー作り、おやつには鯉のぼり ワッフルを手作りしました♪ ホ …

  • らくじゅ日記 お花見

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 4月は利用者様とお花見に行ってきました。長泉町の桜堤近辺、末広山、国立遺伝学研究所を車で散策しました。 末広山では車を降りお団子とお茶で一服、春の風を感じてきました。 「 …

  • らくじゅ日記 桃の節句

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 今年は桜の開花が早くあっという間に葉桜になってしまいましたね。 3月は桃の節句の週に巻き寿司を作りました。 酢飯を作ったり、具材を切ったり、役割を分担し皆さんで作りました …

  • らくじゅ日記 節分イベント

    こんにちは! 通所リハビリセンターらくじゅです。 少しずつ春らしい日差しが差してきましたね。 2月2日は節分、厄や災難を払い福を呼び込むため、らくじゅでは豆まきを行いました。 職員が扮した鬼に向かって「鬼は外!福は内!」 …